FC2ブログ

1208落ち葉のプールと産卵場つくり

昨日の土曜日、広楽会のOさんや、きつねくぼのSさんの協力のもと、こどもたちと神明緑地の活用活動を行ないました。

13時、広袴会館に集合し、これから、神明社の鎮守の森にいくこと、そこでは、特別な許可をいただいて、特別な活動をすること、そして、落ち葉がたい肥になること、それがにカブトムシの産卵場、そして、幼虫の餌場になること、どんぐりの木に「菌」を打つとしいたけができること、などを説明。 参加者全員の顔合わせをしました。

一部メンバーは、Oさんと共に、せせらぎの落ち葉を回収。それ以外のメンバーは神明社にあいさつしてから、現場に向かいます。
森奥の基地に荷物を置いて、熊手、テミ、フレコン袋を手に、落ち葉を集めます。原木にしいたけの菌を打つ&木づちでたたく、などの体験も行ないました。 森の木で、滑り台を作るメンバーもいましたが、なんといっても、すごかったのは、中学生たちが、産卵場の枠を作ってくれたことでした。ふつうは、簡単に、「コの字」にしがちですが、奥のクヌギの木に連なるように、ジグザグな形に配置し、杭を打ち、その中に廃ホダ木を入れ込み、落ち葉が濃ばれ落ちない壁を作りました。

落ち葉のプール、流れるプールで、大遊びした落ち葉を、ブルーシートにのせたまま、産卵場に流し込んでみると、なんか、いい感じな場所になりました。 これから、雨が降り、落ち葉が腐り、腐葉土になれば、今度の夏には、カブトムシが卵を産んでくれると思います。 でも、まだまだ、おちばはこれから落ちるので、森をきれいにするためにも、カブトムシのためにも、そして、こどもたちがたくさんのカブトムシと出会えるようになるためにも、落ち葉集め、がんばりましょう。次回は、1/16(土)の予定です。 しのだ

コメントの投稿

非公開コメント

次回の活動まで




今後の予定
最新記事(webslice付)
powered by syany
これまでの記録
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おやじの会が作るブログ
おやじの会の世話人Sが制作しています。ご意見、お問合せはメールフォームからお願いします。

世話人S

Author:世話人S
かぶと園Blogへようこそ

リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ