FC2ブログ

おやじの会について

新入生の保護者の方々、そして、進級された方々

おやじの会の篠田です。 2004年、当時の校長の声掛けで会ができ、11年がたちました。

当時、6年と2年だった息子たちも、大学院と予備校と、すでに小学、中学、高校を卒業しています。

おやじの会の事務局も、後任の「現役おやじ」に引き継ぎ、今は「おやじたちの会」の事務局長となっています。

たちの会、そして、篠田は、「かぶとむし授業」、「かぶとむし相撲 町田場所」、そして、「かぶとむし相撲 陸前高田場所」の活動が中心となってきており、特に、陸前高田の支援活動が、最近はもっぱらになっていますが、それは、ひいては、鶴川のため、地域のためになることだと、信じているので、当初の思いが、ぶれていはずではない、むしろ、・・・と思っています。

今の事務局長のご子息も6年生。

10年以上続くボランティア的の集まりは、どうしても、新しく関わろうとする方々からすると、「入りにくい」とか、「うさんくさい」とか、「目の上のたんこぶがじゃまそう」とか、「結局、役をおしつけられて損をみるのでは」とか、いりろな不安があると思います。

篠田も、ほかのところで、同じような思いをしたことが、あります。

だから、土曜の自然クラブの活動も、そして、いわゆる「おやじの会」らしい活動をしたい、という声も、どんどん、新しい人が関わり、新しい活動が、ネットワークができてもよい、いや、そうあるべきだと思っています。

別に、今いる「おやじの会」のメンバーが、例えば、ソフトボール大会や焼き芋大会、学校に泊まる防犯キャンプや校庭を使った「逃走中」イベントや、いろんな活動を拒絶しているわけではありません。ただ、やろう!と言い出す人、タイミングや余裕がなかったただけです。

ですから、保護の方の中で、「学校と関わりたい」とか、「子どものため、学校のtめ、何かできないか」とか、「おやじの会的な活動に興味があるけど、実際、どうんだろうか」などなど、思われる方がおられれば、ぜひ、5月9日(土)の「自然クラブ」にご参加ください。(会の説明もありますし、最初だけに、毎年、多くの方がご参加くださいます。夜の会、という、ざっくばらんな、交流会も、あります。 明るく、美しいお母さんたちも、場を華やげ、かつ、なごませ、もりあげてくれます。子どもたちも参加が可能で、お兄さん、お姉さんたちと、一緒に、遊べます)

新年度活動の最初にあたり、ひとこと、書かせていただきました。

鶴二おやじの会 初代事務局長 篠田父

コメントの投稿

非公開コメント

次回の活動まで




今後の予定
最新記事(webslice付)
powered by syany
これまでの記録
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おやじの会が作るブログ
おやじの会の世話人Sが制作しています。ご意見、お問合せはメールフォームからお願いします。

世話人S

Author:世話人S
かぶと園Blogへようこそ

リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ