FC2ブログ

シェアの考え~まずはビデオカメラから~

昨日、おやじたちの会の活動として、ビデオカメラを4台買いました。まずは7・31カブトバトルの撮影に使うためで、予算はトヨタ財団からの助成金です。

4台の内訳は、1:プロジェクター機能がついているもの、2:接写のピント合わせにつよく、落書きもできるもの 3:とにかく軽く、画角が広いもの そして、4:3D撮影ができる最新のもの です。

標準を4つでなく、特徴の際立ったのを4種類購入したのにはわけがあります。 バトルとか活動記録とかに使わないときは、希望者に貸し出そうという考えからです。いろんな機種があり、選びきれず、標準的なものを選ぶというのが通常かと思います。でも、そうでないとき、ちょっと冒険してみたいとき、ってあるじゃないですか。そんなときの手助けに、と。

ただし、使用に関してはこれからルールを作ります。今のところ、だれもが、フリー(無料)で、とは考えていません。それだけで、ルール作りがすごく難しくなるのですが、7月23~9月いっぱいをテスト期間として、「地域通貨の導入」を考えています。

どういうことかというと、“責任ボランティア”として参加いただいた方に、新たに作る地域通貨券を発行することを考えています。(今まで、参加ポイントとしていたものの、発展形です)

それを、例えば、ビデオシェアに参加する権利とその使用対価にする、というのです。

今回のバトルには、二小の保護者でも、卒業生でない方も多く参加してくれます。その方々は、その日に、交通費をつかって、ボランティアで来てくれるという方々で、多くは、当日の運営の責任者であったりします。その方々に、交通費もだせず、ありがとうごいうわけにはいかないかな、と。(去年は失礼しました)

だから、今回は、地域の協力店で使える通貨券を発行し(間にあうんかな~)、それで、例えば、31夜の打ち上げであったり、その後のビデオ借用であったり、みたいなところで、お礼ができればと思っています。

この件の実施については1>ルールと券の作成 2>地域協力店の募集と登録 3>作業量に対する金額の設定 4>通貨圏と現金との換金ルール が必要で、さらには、その周知と検証も必要です。どこまでできるかわかりませんが、やってみます。 

まとめると、トヨタ財団の助成金でビデオを買いましたという報告と、今後、こんなことを考えているという予告でした。23日にきちんとした報告ができるかどうか、お楽しみに。 世話人しのだ 
スポンサーサイト
次回の活動まで




今後の予定
最新記事(webslice付)
powered by syany
これまでの記録
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おやじの会が作るブログ
おやじの会の世話人Sが制作しています。ご意見、お問合せはメールフォームからお願いします。

世話人S

Author:世話人S
かぶと園Blogへようこそ

リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ